2009年07月28日

小龍包を食べて一句

こんばんは、ノンベールです。

先日、横浜中華街に行く機会がありました。

そうすると、私ノンベールが必ず食べるもの、それは

  小龍包(ショーロンポー)

です。

以前、上海の南翔饅頭店(なんしょうまんとうてん)で食べた小龍包は忘れられません。

そして、横浜中華街では美味しい小龍包が食べられるのです。

小龍包を食べながら、一句詠みました。





小龍包を食べて一句




因みに「エリクサー」というのは「万能薬」とか「不老不死の薬」のことです。
posted by ノンベール西澤 at 22:36| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。