2009年07月18日

梅雨明けは誤報か?

こんにちは、休みの日は昼間(午前中)から飲んだくれたいノンベールです。

関東地方では7月14日頃に(例年より6日早く)梅雨明けしたと発表されましたが、明らかにまだ明けていない感じがします。

そこで一句。



「宣言後 カミナリ落ちる 梅雨の明け」

なお、「カミナリ落ちる」の部分はダブルミーニングです。

気象庁からの発表(天気でも梅雨明けでも)が間違っていると
文句を言う輩が世の中にはたくさんいますよね。

個人的には批判なんてしたところで、非建設的極まりないし、イライラするだけで良いことは全くないと思うのですが。。。


でも、ネットで「梅雨明け 誤報」で検索してみると、こんなブログ記事が見つかりました。


韓国でも、梅雨入り・梅雨明けについての“誤報”が多く、国民からのバッシングが絶えないため、ついに今年は「今夏、梅雨は例年どおり来月下旬から始まるとみられているが、終わりは予想できない」として、梅雨明けの予報を止めてしまったとか。
(郵便学者・内藤陽介のブログより引用)
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/blog-entry-1122.html


お隣の韓国でも一緒なんですね。。。
posted by ノンベール西澤 at 09:22| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。