2009年02月16日

休肝日の真実!?

こんばんは、ノンベールです。

突然ですが、あなたは休肝日をきちんと取っていますか?



あ、ごめんなさい。
私ノンベールは、ほとんど取ってません。(キッパリ)

なのに偉そうに聞いてしまってすみません。m(_ _)m


確かに昨日(2/15)は休肝日でしたが、その前は1ヶ月近く前で1/20でした。

肝臓ちゃん、連続稼動お疲れさま!



さて、実は以前、休肝日に関するある事実を知り、非常にショックを受けたことがありますので、今夜はその話について書きたいと思います。

しばらく前のことですが、私ノンベールは地元の駅前のバーで飲んでいました。

お客さん同士で話をしていて、ふと休肝日の話になりました。

そして、お客さんの一人が看護士だったのです。

その人は言いました。




「休肝日って、2日連続で取らないと意味ないですから」




(・・∂) え?




フツカレンゾク???


デナイト、イミガナイ???




なんと、48時間連続で休ませないと、休んだことにならない(それだけ分解・代謝に時間がかかる)らしいのです。




・・・ということで、私ノンベールは今日も休肝日です。(^^)v

これで(珍しく)2日連続ですね。






え?

単に二日間、酒を飲まないだけなのに大袈裟だって?

そんな連れないこと言わないで下さいよ。


休肝日は私ノンベールにとっては非常に大きな「イベント」なのです。

だってそうでしょう。

私ノンベールの肝臓ちゃんにとっては、週末もなく、国民の祝日もなく、黙々と顔晴って働いてくれている中で、不定期に与えられる滅多にないお休みなんですから。




え、だったらもっと休みをやれ?

はーい・・・



でも、ノマンベールに改名するつもりはありません。

私はノンベールなのだ!
ラベル:休肝日
【関連する記事】
posted by ノンベール西澤 at 23:37| Comment(0) | 酒の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。