2009年02月04日

このチワワは何でできている?

こんばんは、ノンベールです。

私ノンベールがナンバーワンだと思うものを勝手にご紹介するノンベルワンのコーナーです。

今回ご紹介するのは、とあるチワワの芸術品です。

まずは画像をご覧下さい。


(写真は練馬区立美術館のサイトより)

さて、このチワワ、何でできていると思いますか?

その答えは・・・



セロテープです。




このチワワは、瀬畑 亮さんという「セロテープアート」(←そんなものが存在するんだ!)の第一人者の作品です。

瀬畑さんは、今(この記事の執筆時点で)34歳くらいなのですが、6歳のころにセロハンテープ遊びを始め、そして今、こうやってアーティストとして活動されているとのことです。

こんな人がいるんだ、という驚きと、チワワの質感からノンベルワン受賞を決定しました。

なお、2月15日(日)まで練馬区立美術館にてセロテープアート展が開催されています。(入場無料)
posted by ノンベール西澤 at 23:12| Comment(1) | ノンベルワン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

初コメします。

犬好きの娘と一緒にPC覗いてます。

わが家は、イビキのうるさいブルドックを飼っています。

またゆっくり寄らせていただきます。

失礼します。
Posted by ☆ブルドッグ☆ at 2009年02月09日 15:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。